礼拝・集会案内

主日礼拝 毎日曜日 午前10時30分
二水会 (新約聖書聖書研究) 毎月 第二水曜日 午前10時
旧約聖書を読む会 毎月第三水曜日 午前10時
旧約聖書を英語で読む会 毎月第二、三月曜日 午前10時30分
新約聖書を英語で読む会 毎月第二、三火曜日 午後1時30分
聖書を読む会(近隣教会合同) 月一回(原則として第三木曜日)  午後1時30分
ペン習字を学ぶ会 毎月第三水曜日 午前10時
家庭集会 年四回(3、6、9、12月第一月曜日

 

伝道月間

6月を伝道月間として礼拝を守ります。今年のテーマは昨年度に引き続き「パウロの言葉」です。パウロの手紙などに記されているよく知られている言葉を読み解いていきたいと思います。各主日の説教題は案内をご覧ください。

 

 

 

二水会

新約聖書を学ぶ会です。現在はパウロの手紙からパウロのよく知られている言葉を選び、パウロの言わんとする意味を考えて読んでいきたいと思います。

 

旧約聖書を読む会

旧約聖書を学ぶ会です。現在は、ヨブ記を読んでいます。

 


新約聖書を英語で読む会

活動報告写真

英語訳聖書としてESV(English Standard Version)を用いて、現在は、ルカによる福音書を読んでいます。5月15日よりヤコブの手紙、9月11日よりよりヨハネの黙示録を読む予定です。日本語では表現しにくい代名詞、性別、数(単数、複数)、時制、日本語では同じ意味をもつ異なる英単語の使用などにより、聖書の文章をより深く理解することができ、新たな発見があったりします。

 


旧約聖書を英語で読む会

「新約聖書を英語で読む会」の出席者の要望により始まった会です。英語訳聖書としてESV(English Standard Version)を用いて、現在は、ヨブ記を読んでいます。

 

聖書を読む会

「聖書を読む会」は、近隣教会との連携を考えていた教職・教会員によって始められた会です。「開かれた教会」とよくいわれますが、これらの会が地域に、また当教会の教会員のみならず、他教会の教会員の方に、さらに教会を求めている方あるいはキリスト教に興味を持っている方に開かれたものとして発展していくことを期待しています。現在は使徒言行録を、同じ著者によるルカによる福音書や初期キリスト教史およびパウロの手紙を参照しながら、読んでいます。

 

家庭集会

港南区日野南の教会員の家に教会員と地域の方々が集まり、聖書を学びます。現在は、歴代誌上をゆっくりと読んでいます。聖書を読んだ後、準備されたお菓子などを頂きながら、自由に話し合います。詳しくは、牧師にお尋ねください。